南欧の拠点、カタルーニャ

イベリア半島の北東部に位置し、地中海とピレネー山脈に挟まれたスペイン17州のひとつ、カタルーニャ。人口約750万人、面積32,106㎢と小さいながらも南欧における活発な経済活動の中心地です。2015年のGDPは、2,149億ユーロとデンマーク1国に匹敵し、フィンランド、アイルランド、ポルトガルを上回ります。フランスと国境を接するという地の利にも恵まれ、巨大なユーロ圏市場(人口3億4千万人、GDP約11兆5,975億ドル)を初め、北アフリカ、中東へのアクセスが容易です。また、同じスペイン語圏であるラテンアメリカ市場への絶好の足場となっています。

独自の伝統と文化

今から1000年以上前に国としてのアイデンティティを確立したカタルーニャは、独自の民族、文化、言語を有しています。12世紀に英国よりも古いといわれる議会を成立させ、13世紀には都市ごとの有産市民を中心とした自治制度を確立しました。現在のカタルーニャ州政府(ジェネラリタット)の原型も14世紀に議会により設立されました。その後スペイン王位継承戦争での敗北に伴い18世紀以降は自治権を剥奪され、カタルーニャ語の使用も禁止されましたが1979年フランコ政権崩壊と共に自治権を回復。その後、新生スペインの一員として順調な成長を続け、欧州統合の実現以降はユーロリージョナリズムの旗手として注目されています。

項目 スペイン カタルーニャ(スペインに占める割合)
面積 505,988㎢ 32,106㎢(6.3%)
人口 4,645万人 745万人(16.1%)
GDP 1兆812億ユーロ 2,149億ユーロ(19.9%)
一人あたりGDP 23,178ユーロ 28,997ユーロ(125.1%)
工業GDP 1,672億ユーロ 388億ユーロ(23.2%)
外国直接投資(FDI) 176億ユーロ 49億ユーロ(20.7%)
輸出 2,502億ユーロ 639億ユーロ(25.5%)
輸入 2,744億ユーロ 769億ユーロ(28.0%)
首都/州都 マドリッド バルセロナ
言語 カスティーリャ語 カタルーニャ語/カスティーリャ語
平均気温 14.3℃ 17℃
降雨量 419mm 725mm

カタルーニャ人の協調性の象徴人間タワー

出所:IDESCAT Mar. 2017